ご相談はこちら

02

BRANDING
PROCESS

私たちが考えるブランディング

「 ちょうどいい場所を探す 」

02BRANDING PROCESS

私たちのブランディングに対する基本的な考えは、「らしさをつくる」事です。
その「らしさ」をつくるためには、ブランドにとってちょうどいい場所を用意する必要があります。
私たちが行うことは、その「らしさ」をつくるため、そのちょうどいい場所を、
ちょうどよくクリエイションすることだと考えています。

ブランドとは約束

ブランドの価値は、クオリティや品質に比例すると考えます。
皆さまの想いの詰まった良いサービスが、
約束されたブランドの価値につながります。
ブランドとは「らしさが約束されたもの」と考えますが、
私たちがブランドの答えをつくるのではなく、
共につくるといったスタンスで取り組んでいます。

WORK FLOWブランディングの流れ

初めてのご依頼の方へ

DESIGN HI-では、一つ一つのブランディングに対して深く向き合いたい為、長期に渡るブランディングのプロジェクト数を年間で限定しております。空き状況などはお気軽にフォームよりお問い合わせください。また、単発の広告やデザイン制作など、あらゆるクリエイションのお仕事はいつでもお受けできますので、お気軽にご相談ください。

ブランディングの実例EXAMPLE

クライアント名
restaurant LAVISH 様/ 飲食店の新規開院

相談内容相談内容

元々和食店舗だった物件で、ビストロ店を開業したい。

地域柄ビストロという業態が受け入れてもらえるか不安。

コンセプト&デザインコンセプト&デザイン

LOGO DESGIN

TAG LINE

「ちょっとイイ時間を大切な人と過ごす店。」

”ラビッシュスタイル”というコンセプトを計画し、和食店舗を活かしたビストロ店づくりに着手しました。地方でフレンチのコース料理を提供するという、ハードル面を低く設計するためのコピーを計画し、女性客にターゲットを絞り、女性から見たカッコイイを企画・デザインしました。
※ プロジェクト期間:約6ヶ月

ご相談はこちら